医院について治療例インフォーメーション本の紹介くまだよりバックナンバー個人情報について-日本臨床矯正歯科医会 map_and_access site-map
 
くまだより
 
■■ くまだより バックナンバー ■■
 
no.1no.2no.3no.4no.5no.6no.7no.8no.9no.10no.11
 
みなさんこんにちは!!
最近よく耳にする”キシリトール”って何か知っている?今回はその”キシリトール”について聞いてみました。
”キシリトール”って何ですか?

”キシリトール”っていうのは砂糖の甘味のかわりになる代用甘味料の一つなんだ。”キシリトール”入りガムや歯磨剤などが発売されていてむし歯予防に効果的といわれているよ。
どうして”キシリトール”は歯にいいの?


ふつうの砂糖”ショ糖”を食べると、砂糖と口の中の細菌が結びついてネバネバしてプラーク(歯垢)を作り歯にべったりとくっつき、歯をとかす酸を発生させるんだ。これが食事やおやつのたびにくりかえされむし歯になっていくんだよ。


でも、”キシリトール”は細菌と結びついても酸が発生しないんだよ。そうとは知らない細菌は酸を作ろうと一生懸命がんばるからエネルギーを消耗してしまって増えにくくなるんだ。それから”キシリトール”自体も口の中では細菌に対して毒性があるといわれているんだよ。だからむし歯になる危険性が低くなるというわけさ。


じゃ”キシリトール”入りのガムをいつでもかんでいれば歯みがきをしなくていいんだね

 

ちょっと待った!確かにむし歯予防には効果があるけどそれだけではやっぱりダメなんだよ。細菌がゼロになるわけではないし、ガムをかむだけではくっついてしまったプラークは除去できないよね。そこで結論!!むし歯予防には毎食後の正しいはみがきが一番大切。そしておやつの制限と補助的な方法としてフッ素の塗布や”キシリトール”の摂取などが考えられます。ガムをかむなら砂糖ではなく”キシリトール”入りのものを、と考えるのはもちろん正解。ただし、お口の中に矯正装置が付いている人はだめだよ。(キシリトールタブレットなら大丈夫!!)


「日本臨床矯正歯科医会」って知っていますか?
矯正専門に治療している開業医の日本でただひとつの団体です。会員は全国にいるので治療中に転居することになっても安心です。
ホームページあるよ。 http://www.orthod.or.jp/
 
page_top